楽天/moba


2018年5月25日金曜日

週末です、

資格の大原 社会保険労務士講座


ご訪問ありがとうございます。

月末の慌ただしい時期です。

お忙しいとは思いますが、アウトプット学習を進めて下さい。
計画の見直しが必要な方は、この週末で計画を練り直して下さい。



現在キャンペーン第2弾を開催しています。

ぜひ、ご自身の学習進度チェックにご活用ください。

詳しくはこちら↓

http://dendentym.3zoku.com/hokuben/2018/campagin/camp2/2018camp2inde.html



それでは、1日1問を始めます。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■***~~選択式1日1問~~***
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問題 次の空欄を埋めてください。


厚生年金保険法 
 
50条 


障害厚生年金の額は、第43条第1項の規定の例により計算した額とする。
この場合において、当該障害厚生年金の額の計算の基礎となる被保険者期間の月数が(  a  )に満たないときは、これを(  a  )とする。


 障害の程度が障害等級の1級に該当する者に支給する障害厚生年金の額は、前項の規定にかかわらず、 同項に定める額の(  b  )に相当する額とする。

 障害厚生年金の給付事由となつた障害について国民年金法 による障害基礎年金を受けることができない場合において、 障害厚生年金の額が国民年金法第33条第1項 に規定する障害基礎年金の額に(  c  )を乗じて得た額 (その額に50円未満の端数が生じたときは、これを切り捨て、50円以上100円未満の端数が生じたときは、これを100円に切り上げるものとする。) に満たないときは、前2項の規定にかかわらず、当該額をこれらの項に定める額とする。




+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a) 1、90 2、120 3、240 4、300  
(b) 1、1/2 2、1/3 3、125/100 4、130/100   
(c) 1、1/2 2、1/3 3、2/3 4、3/4  
__________________________________




 




*********解答***********




(a)  4、300       
(b)  3、125/100      
(c)   4、3/4  
**********************

今日は、障害厚生年金の額からの出題です。
過去10年間、択一式で5回出題されています。

最新の出題はH29です。


にほんブロ

グ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。

2018年5月24日木曜日

アプトプット、アウトプット♪

資格の大原 社会保険労務士講座


ご訪問ありがとうございます。

本試験まで100日を切っています。

ここからは、計画を立て、計画通りに進んだ方が、栄光を勝ち取ることができます!!
本試験まで、いかに計画通りに進めるかを、この際もう一度考え直してみてはいかがでしょうか?

現在キャンペーン第2弾を開催しています。

ぜひ、ご自身の学習進度チェックにご活用ください。

詳しくはこちら↓

http://dendentym.3zoku.com/hokuben/2018/campagin/camp2/2018camp2inde.html



それでは、1日1問を始めます。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■***~~選択式1日1問~~***
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問題 次の空欄を埋めてください。


厚生年金保険法 
 
47条 


障害厚生年金は、疾病にかかり、又は負傷し、その疾病又は負傷及びこれらに起因する疾病(以下「傷病」という。)につき初めて医師又は歯科医師の診療を受けた日 (以下「初診日」という。)において被保険者であつた者が、当該初診日から起算して(  a  )を経過した日(その期間内にその傷病が治つた日 (その症状が固定し治療の効果が期待できない状態に至つた日を含む。以下同じ。)があるときは、その日とし、以下「障害認定日」という。)において、 その傷病により次項に規定する障害等級に該当する程度の障害の状態にある場合に、その障害の程度に応じて、その者に支給する。

ただし、当該傷病に係る初診日の前日において、当該初診日の属する月の前々月までに国民年金の被保険者期間があり、かつ、 当該被保険者期間に係る保険料納付済期間と保険料免除期間とを合算した期間が当該被保険者期間の(  b  )に満たないときは、この限りでない。

 障害等級は、障害の程度に応じて重度のものから1級(  c  )級とし、各級の障害の状態は、政令で定める。




+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a) 1、90日 2、6月 3、1年6月 4、3年  
(b) 1、1/2 2、1/3 3、2/3 4、3/4   
(c) 1、及び2 2、、2級及び3 3、から7 4、から14  
__________________________________



 




*********解答***********




(a)  3、1年6月       
(b)  3、2/3     
(c)   2、、2級及び3  
**********************

今日は、障害厚生年金の受給権者からの出題です。
過去10年間、択一式で6回出題されています。

最新の出題はH28です。


にほんブロ

グ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。

2018年5月23日水曜日

申し込みはお済みですか?

資格の大原 社会保険労務士講座


ご訪問ありがとうございます。

社労士受験の申し込みですが、もうお済みですか?

まだの方、もう締切は迫っていますよ。

受験を迷っている方も、ぜひ申し込みだけは済ませることを強くお薦めします。

詳しくはこちらへ。

http://www.sharosi-siken.or.jp/pdf/01_01_annai.pdf



現在キャンペーン第2弾を開催しています。

ぜひ、ご自身の学習進度チェックにご活用ください。

詳しくはこちら↓

http://dendentym.3zoku.com/hokuben/2018/campagin/camp2/2018camp2inde.html



それでは、1日1問を始めます。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■***~~選択式1日1問~~***
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問題 次の空欄を埋めてください。


厚生年金保険法 
 
44条 


老齢厚生年金(その年金額の計算の基礎となる被保険者期間の月数が(  a  )以上であるものに限る。)の額は、受給権者がその権利を取得した当時 (その権利を取得した当時、当該老齢厚生年金の額の計算の基礎となる被保険者期間の月数が(  a  )未満であつたときは、第43条第3項の規定により 当該月数が(  a  )以上となるに至つた当時。第3項において同じ。)その者によつて生計を維持していたその者の(  b  )歳未満の配偶者又は子 (18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある子及び20歳未満で第47条第2項に規定する障害等級(以下この条において単に「障害等級」という。) の(  c  )に該当する障害の状態にある子に限る。)があるときは、第43条の規定にかかわらず、同条に定める額に加給年金額を加算した額とする。



+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a) 1、60 2、100 3、120 4、240  
(b) 1、59 2、60 3、64 4、65   
(c) 1、1級 2、2級 3、1級若しくは2級 4、1級から3級  
__________________________________





 




*********解答***********




(a)  4、240       
(b)  4、65     
(c)   3、1級若しくは2級  
**********************

今日は、加給年金額からの出題です。
過去10年間、択一式で8回出題されています。

最新の出題はH29です。


にほんブロ

グ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。

2018年5月22日火曜日

次回の勉強会は・・・

資格の大原 社会保険労務士講座


ご訪問ありがとうございます。

さて、次回の勉強会ですが、6月9日(土)に金沢で行います。

この機会に、ぜひご参加ください。

新しい方も、いらっしゃっています。

同じ志を持つ方!お待ちしています。

詳しくはこちらへ。

https://www.saitan.jp/study/hokuriku/



現在キャンペーン第2弾を開催しています。

ぜひ、ご自身の学習進度チェックにご活用ください。

詳しくはこちら↓

http://dendentym.3zoku.com/hokuben/2018/campagin/camp2/2018camp2inde.html



それでは、1日1問を始めます。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■***~~選択式1日1問~~***
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問題 次の空欄を埋めてください。


厚生年金保険法 
 
43条 


老齢厚生年金の額は、被保険者であつた全期間の平均標準報酬額(被保険者期間の計算の基礎となる各月の標準報酬月額と標準賞与額に、 別表各号に掲げる受給権者の区分に応じてそれぞれ当該各号に定める率(以下「(  a  )率」という。)を乗じて得た額の総額を、 当該被保険者期間の月数で除して得た額をいう。附則第17条の6第1項及び第29条第3項を除き、以下同じ。)の 1000分の(  b  )に相当する額に被保険者期間の月数を乗じて得た額とする。

 老齢厚生年金の額については、受給権者がその権利を取得した月以後における被保険者であつた期間は、その計算の基礎としない。

 被保険者である受給権者がその被保険者の資格を喪失し、かつ、被保険者となることなくして被保険者の資格を喪失した日から起算して(  c  )を経過したときは、 前項の規定にかかわらず、その被保険者の資格を喪失した月前における被保険者であつた期間を老齢厚生年金の額の計算の基礎とするものとし、 資格を喪失した日から起算して(  c  )を経過した日の属する月から、年金の額を改定する。




+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a) 1、平均 2、平均標準 3、標準報酬 4、再評価  
(b) 1、3.54 2、5.481 3、7.21 4、7.94   
(c) 1、10日 2、14日 3、1月 4、3月  
__________________________________




 





*********解答***********




(a)  4、再評価       
(b)  2、5.481     
(c)   3、1月  
**********************

今日は、老齢厚生年金の年金額からの出題です。
過去10年間、選択式で1回、択一式で5回出題されています。

最新の出題はH28です。


にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。

2018年5月21日月曜日

2018社労士模試情報 その4

資格の大原 社会保険労務士講座


ご訪問ありがとうございます。

私たちホクベンでは、みなさんの学習の進み具合をサポートするために、各科目の『ミニ模試(100問模試』を作成しています。

現在、「労働基準法・安衛法」「労災保険法」「雇用保険法」「徴収法」「健康保険法」

「国民年金法」「厚生年金保険法」の7科目をお届けできます。

この模試は、重要過去問を100問ピックアップしています。

社労士合格のためには、過去10年間の過去問の正解率を最低でも90%にしなければならないといわれています。

そこで、このミニ模試を解いて、正解率90%以上なら、その科目は合格という目安に使っていただけます。

現在キャンペーン第2弾を開催しています。

ぜひ、ご自身の学習進度チェックにご活用ください。

詳しくはこちら↓

http://dendentym.3zoku.com/hokuben/2018/campagin/camp2/2018camp2inde.html



さて、今日は2018模試情報 その4。

先日より、各予備校さんの模試についてお伝えしています。

今日はIDE社労士塾さんです。

先日のブログを、ご覧にならなかった方のために、模試の重要性を簡単に説明します。

合格者の方(含む私たちスタッフ)からお話を聞くと、模試は必ず受けておられます。

回数は、人それぞれですが、少ない方で1回、平均すると3回程度です。

なぜ、合格者は模試を受験するのか?

それは、



・時間配分、会場の雰囲気など、本番の感覚が身につけられる

・不得意科目が把握できる

・モチベーションアップ

などがあげられます。



各予備校さんが、本試験的中を狙って、出題確率の高い問題が出題され、さらに法改正に対応しています。

という訳で、IDE模試についてお伝えします。

IDEさんは、2回の模試を実施予定です。

セットで9,200円です。

詳細はこちらからどうぞ
http://www.ide-sr.com/



短時間で効果の高い模試の受験について、是非検討してみてください。

どの予備校さんの模試が良いかは、一概には言えません。

お住まいの近くで、受験できるかどうか、日程があうか、費用はどうかなど、下記のバナーから色々お探しください。

~2018年合格に向け各予備校徹底比較!!~

まずは複数校の、資料請求をして比較検討してみてください。

スクール・講座一括資料請求
大原
 資格の大原 社会保険労務士講座
LEC

<クレアール>
 
<TAC>==
 

それでは、1日1問を始めます。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■***~~選択式1日1問~~***
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問題 次の空欄を埋めてください。


厚生年金保険法 
 
23条 


実施機関は、被保険者が現に使用される事業所において継続した(  a  )月間(各月とも、報酬支払の基礎となつた日数が、 (  b  )日以上でなければならない。) に受けた報酬の総額を(  a  )で除して得た額が、その者の標準報酬月額の基礎となつた報酬月額に比べて、著しく高低を生じた場合において、 必要があると認めるときは、その額を報酬月額として、その著しく高低を生じた月の翌月から、標準報酬月額を改定することができる。

 前項の規定によつて改定された標準報酬月額は、その年の8月((  c  )月までのいずれかの月から改定されたものについては、 翌年の月)までの各月の標準報酬月額とする。






+++++解き方について+++++

◎空欄を選択肢から選ぶのではなく、自力で埋めてください。

__語群______________________________

(a) 1、2 2、3 3、6 4、8  
(b) 1、10 2、14 3、15 4、17   
(c) 1、1月から3 2、1月から61 3、7月から12 4、7  
__________________________________




 




*********解答***********




(a)  2、3       
(b)  4、17   
(c)   3、7月から12  
**********************

今日は、随時改定からの出題です。
過去10年間、択一式で6回出題されています。

最新の出題はH29です。
匿名様からの指摘により問題文を一部訂正しました。匿名様ご指摘ありがとうございました。




にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

いつもクリックしていただきありがとうございます
激励のワンクリックをお願いします!

「人気ブログランキング」

資格(社会保険労務士) ブログランキングへ
「ブログ王は誰だ!」

人気ブログをblogramで分析
↑↑
4つのブログランキングにエントリーしています。